YoungYoung

オリジナル&芸能人(主にラルク)のイラストと、レビュー、日記などのごった煮サイト

diary

ラルクキタ━━(゚∀゚)━━!!(改訂版)

ラルクが鋼の錬金術師FESTIVALにシークレットで来たらしい。
これをジョジョ風に言うと
「流石ラルク!俺たちが想像できないことを平然とやってのける! そこに痺れるぅ!憧れるぅ!」
と言ったところでしょうか。(マニアックなネタ)
去年ガンダムSEEDで同様のイベントやったときは、アニメのイベントなのに客の半分以上がレボレボ目当てで埋め尽くされてしまったらしく(苦笑)、そのへんも踏まえて事前に告知しなかったんでしょうね。
このイベント12/26に東京公演がありますが、期待してチケット取る人いそうですね。まあ夜の部はチケット余ってるみたいだし、どうせ余るチケットなら売り上げに協力してあげんのもいいんじゃないかなぁ~…とか意味深なつぶやきを。その話題はまた追々…。
んでそのハガレンフェスに話を戻して、ラルクさん達がやった曲は1曲だけだった(RSG)ようですが、ラルクさんの方々の状態とてもよかったらしいですね。
終了後このイベントに行ってきたリリコさんから興奮気味に電話がかかってきたんですが、もうラルクの時だけ客の反応が違ったというか、格の違いを見せつけたようで。
出てきた瞬間客が総立ちになったとか、アンコールがおこったとか、「かっこいい~~」ってつぶやいてる子がたくさんいたとか、なんかそういう話聞くと嬉しいですね。
こうしてまたアニヲタ上がりのラルヲタ(もしくはアニヲタ兼ラルヲタ)が増えるわけですね(笑)ファンの年齢層がいつまでたっても上がらないわけだなぁ…。
でも思うんだけど、ラルクファンて「邦楽アーティストノリ」っていうよりも「アニヲタノリ」「ジャニヲタノリ」の方がむしろ近いんじゃないかと思う。
一部から「アニヲタ&ジャニヲタと一緒にすんじゃねえYO!」とかいう意見も聞こえてきそうだけど、J-POP・ネオアコ・アニヲタ・ジャニヲタを通ってきた私の率直な感想です。
あ、そうそうライブ前恒例(?)携帯転送アドレス作りました。
ライブ前にヤンヤンと連絡取ってみたい方はこちらまでご連絡下さい。あ、でも武道館裏に呼び出してボコるとかはやめてくださいね(笑)(追記:転送アドレス終了しました)
25日天嘉の他にも29~30日の某ヲタイベント(苦笑)あたりにも出没してますので、その周辺にお越しの方はお気軽にどーぞ。
このアドレスは31日以降は不通になります。

-diary