YoungYoung

オリジナル&芸能人(主にラルク)のイラストと、レビュー、日記などのごった煮サイト

diary hobby

はじめてのフィギュア作りその2

前回とりあえず人型(っぽいもの)を作るところまで行ったので、次にディテールを作っていこうと彫刻刀とデザインナイフでゴリゴリとやっていく。
で、ここで気がついたんだけど、このスカルピーという粘土、硬化させるとプラスチックというかロウに近いような感触で、削りやすい反面、細かいところを彫ろうと思うとボロっと崩れてしまう。
ぬあーダメだあー。
うーん、硬化前の段階だとエポキシパテより練りやすいし、手にもくっつかないのでこりゃいいやと思ってたんだけどね…。


邪神像?というわけで急遽スカルピーは芯材として使うことにして、表面の造形はポリエステルパテでやることに決定。
スカルピーの上からポリパテ塗りたくってるの図。
うーん、邪神像度アップ(笑)

首なし邪神像首の角度がちょっと気に入らなかったので一旦切り離してまず身体の造形を。
ウエストの位置を分かりやすくするために、ベルトの位置にエポパテを伸ばしたもの巻き付けてます。
うひゃ、ちょっと下にしすぎた。調整調整!(゚∀゚;)
できあがりイメージをつかむため、ズボンの皺も軽く彫ってみる。

邪神像後ろ姿邪神像フィギュア後ろ姿。
肩に乗っかってるカタマリは、革ジャンになる予定のもの。あくまで予定。

…で、ここまでやっておいてあれなんだけどさ。
パーツの分割ってどうやるんだ?(オイ)
とりあえずホームセンター行って糸ノコ買ってくるよ…。

-diary, hobby