YoungYoung

オリジナル&芸能人(主にラルク)のイラストと、レビュー、日記などのごった煮サイト

diary larc

AWAKEツアーへの道 その2

韓国旅行の打ち合わせ終了~。
オフィシャルのパッケージは使わずに個人ツアーで申し込むことにしました。
同行者が「航空会社はJALがいい」とのことで、JALのサイトでいろいろ検索しながら考えてたんですが、「あっ、そうだ株主優待の割引券あったなぁ」と思い出したので使用してみることに。
計算してみたら、3泊4日で6万円以内で収まりそうです。
※JALのパッケージツアー8%OFF券、もう一枚あるのでもし欲しい方いたら声かけてください
そういやラブログのトラックバック企画で、交通手段のハウツーを書いてる人はいたけど、金券使って割引する手段の詳細を書いてる人はいなかったぞ、と思い出してちょっとまとめてみることにする。
交通手段考察・金券編。
ここで言う金券とは、回数券や株主優待券のことを指します。


ではどうやって金券を手にするか。
1、オークションや金券ショップで買う
金券ショップは駅のそばにある場合が多いですね。
場所が分からない人は「駅名(地名) 金券」などで検索かけてみるといいかも(もしくはタウンページ)。大抵の店は、女子供はすっこんでろとでも言いたげな、とても胡散臭い外見をしてます(笑)
オークションの場合は「銀行振り込みと送料入れたらかえって高くついた!」という羽目になりがちなので、まずは金券ショップで相場の探り入れておいた方がベター。
金券ショップで扱ってるシロモノは、デパート商品券や図書カードなどのオーソドックスなものから、コンサートチケットなども扱うところがあります。
目指すは新幹線割引券、もしくは航空割引券。
値引率は低いですが、使うのが決まってる人にとってはとても利用価値高いです。
店によってまちまちですが、新幹線の乗車券が定価の2%~5%OFFぐらいで売られてたりします。
たった2%と侮る無かれ。東京~大阪往復だったら定価と500円以上差が出ますよ。ここは主婦ばりにケチケチ行きましょう。
ただし正月やお盆などの混雑期は使えないものもあるので、事前に確認が必要です。
2、自分で株主になってしまう
株っていうと、恰幅のイイオジサマがワハハと言いながら分厚いサイフから優待券を取り出すイメージがあるんですが(笑)、最近はネット証券会社の普及で一般人でも買いやすいものになりました。
ANA・JAL・JRなどの交通会社、もしくはHISなどの旅行代理店の株主になることで優待が受けられます。
優待では運賃が割引になる券や、ツアーパッケージ・ホテルの割引券くれます。
詳しくは
現在の株価→ 
全日空(ANA) 日本航空(JAL) JR東日本 JR西日本 JR東海
H.I.S. 近畿日本ツーリスト
株主優待詳細→ 
全日空(ANA) 日本航空(JAL) JR東日本 JR西日本 JR東海
H.I.S. 近畿日本ツーリスト
優待の受けられる金額は20万円台~80万円台とまちまちですね。
社会人になって少々お金に余裕があって、さらに遠征をよくしてる人は一考の価値があるかもしれません。今だったら優待券と配当貰うだけでも銀行に貯金してるよりは率がいいような気がするし(^ー^;
ただし株は株価の変動にともなうリスクがあるので、安全策をとりたい人は金券ショップの利用をおすすめしますが。
さて、残るは大阪の旅の手配だ!

-diary, larc