YoungYoung

オリジナル&芸能人(主にラルク)のイラストと、レビュー、日記などのごった煮サイト

diary larc

最低速度を守れ!

最近、いろんな人のライブレポを読んで、とんでもなくマナーを逸脱した(首絞めたり殴りかかったり)するような人がいるっつー報告に、うわーそらまたえらいアホがおるなぁ(;´д`)と思う反面、足踏まれたとか押されたことでいちいちギャアギャア騒ぐ人にもなんだかなぁと思うことが多い。
言ってみればさ、そういうのって高速道路みたいなもんじゃないかと思うんだよね。
高速道路って80kmが法定速度だけど、右側の追越車線は皆100kmぐらい出すのが「お約束」じゃないですか。80kmで走ってく車を追い越すための車線だから。
そこで80kmで走ってたら、かえって周りに迷惑なわけですよ。
追越車線に来るなら、その流れにのって走ってくれないと。
ライブハウスで前に来て「ちょっと押さないでよ!」とか「ここ私の場所なんです!取らないで!」って言ってるのは、追越車線に法定速度で入ってきて、イライラした後ろの車にクラクション鳴らされたり煽られたりしてさ、「私は法定速度守ってるのよ!嫌がらせするなんて酷い!!」とかゆってる人みたいな気がしちゃうんだよね。
ライブで押して欲しくないなら後ろへどうぞ。
法定速度で走りたければ走行車線へどうぞ。
ちゃんとその場所は用意されてるから。
もちろん追越車線だって無法地帯じゃない。
飛ばしすぎたらオービスだって光るし、事故だって起きる。
何事にも限度ってもんがあるように、ライブハウスだって前に突っ込んだら何してもいいってわけじゃない。
そこは間違えてもらっちゃ困る。
「お約束」と「節度」はダブルで守りましょってこってす。
どっちかだけじゃなくて、ね。

-diary, larc