YoungYoung

オリジナル&芸能人(主にラルク)のイラストと、レビュー、日記などのごった煮サイト

diary larc

VAMPS LIVE 2010 @代々木体育館 12/4-12/8

VAMPS LIVE 2010@代々木公演4日間行ってきました。
ちょっと気持ち的に落ち着いてきたので、そのときの感想などを振り返って思いつくままに書き連ねてみたいと思います。(※レポではありません)


<12/4>
HYDE ROOMの抽選で当たったので行ってきました。
タダ券なんだから席は良くないの覚悟だったんですが、やっぱりスタンド最後方。周りもローチケだかカラオケだかでの招待客っぽい感じの方ばかり。
まぁ入れるだけで有り難い(*´∀`*)…と思ってたんですが、これが罠。
後方席見えないマジ見えない。
アリーナクラスじゃ本人豆粒なのは当たり前だけど、それなのにモニターにステージの様子が全然映さないから、何してるのかわかんない。
モニタ使った演出効果はすごいのはわかるんだけど…だから前方席だったらすごくいいライブなんだろうなってのもわかるんだけど…。
VAMPSって照明の色が暗いから、モニタ無しじゃ全然見えへんちゅーねん…。
武道館の時は縦に短いから、この演出でもなんとかなったかもしれないけど、代々木でこれじゃ前方席以外の客は全然盛り上がれないよ…って思ってるうちに、周りの客は椅子に座っちゃうわ、中には帰っちゃう人もいるわで、もう心臓に悪すぎるわこんなん!(笑)
帰っちゃった人は、例えタダ券渡してももう2度とVAMPS見に来てくれないんだろうなーと思うと…。
ホームなのにアウェイという、ある意味新鮮、しかし有り難くない体験w
<12/5>
前日の惨敗感引きずったまま超不安になりながら参戦。
開演前の広場見ててもやっぱ男性多いなー。
入場するとタオル配布してました。私の柄はこれでしたー。
物販タオルより若干フカフカ感足りないけど、でもペラペラタオルじゃなくてしっかりしたやつです。
私が見たのはこれのほかに黒地に白ロゴと、あと白×青緑のボーダーでした。全6種類あるらしい。
この日のライブはすごく楽しかったです。スカパーで放映があると聞いて1月は契約しよっかなって思えるぐらい。
アリーナ男性のみだからか、もう「暴れろーーー!」って感じのセトリで、スタンド席で見るのに不安だった点も、この日は大分モニターにステージの様子映る頻度増えてた!よかった(;´Д`)=3
んで、この日の目玉(?)は客の手の上歩くナウシカウォークだったんですが、歩くっていうよりは「お…おおお…立った!あ、沈んだ!!頑張れ!!よしもう1度立った!歩け!」みたいな、赤ちゃんか子馬を見守るような気持ちに(笑)
もっとヒョイヒョイいくかと思ったらやっぱり歩行は難しい様子。
「Bブロックまで行って戻ってくるって、ブロック間の通路はどうすんの?」と思ったら、そのときだけステージ正面のA2ブロックの人が外出てきて、B2まで橋渡ししてました。
<12/7>
B&Bから通常公演に戻って、この日が一番フラットな状態で楽しめたかな。
この日だけあった演出といえば、SAMSARA→MY FIRST LAST→(鐘の音が鳴り響く)→JESUS CHRISTって流れがめちゃくちゃネ申!だったんだけど、最終日もやるかと思ったらやらんかった…。
REVOLUTION前に寸劇が恒例化w
<12/8>
この日もかなりセトリ変更。MISSION、Lucy~などHYDE時代の曲が増えた印象。
各メンバーMCあり。アーリー誕生日サプライズ(?)あり。
もうとにかくすごい良かったんですよこの日のライブ。
なんかね、もう、気持ち悪いこと言うけど。
気持ち悪い自覚があるから、話半分でスルーしてほしいぐらいなんだけど(笑)
今までで一番歌が上手かったとか、演奏良かったとかじゃなく、魂の共鳴的な何かというか、「あ、音楽で気持ちが通うようなことってあるんだな」っていう…。
もちろん共鳴したとかそんなのは幻想かもしれないけど、でも「何か」がそこにはあった。それを受け取ったような気がした。
HYDE期ラスト公演の沖縄もホントに楽しくて楽しくて、今もすごくいい思い出なんだけど、そん時とは来てる客も客層もノリも変わったけど、でも今回のもそれと同じかそれ以上に楽しかった。
なんていうか、いいお話の最終回を見たようなラストだったな。
面白かった終わるの寂しい感動した終わらないでありがとうまだまだ行きたかった……そんでそのうち二期キボン、と(笑)
でも良すぎるラストってのも問題あるよな。仮面ライダーファンがいつまで経っても電王から離れらんないみたいなw
VAMPS第二幕になったときそうならないか、不安といえば不安なんだけど、そんなの跳ね返してくれるってのも信じてるから!
そしてライブ終わって家に帰ってきたものの、「まだVAMPS語りが足りない(キリッ」ってところで、また車で深夜のファミレスに出かけてその後徹夜でヲタ語りをしていたのでした。

-diary, larc