YoungYoung

オリジナル&芸能人(主にラルク)のイラストと、レビュー、日記などのごった煮サイト

diary music

聴けないラジオを聴くんだぜ

PATi-PATiの電気グルーヴの記事を読む。
今のPATi-PATi読者って「電気グルーヴとは何者?」って所から説明しないとダメなんですね。(「読者のみなさんにとってはどちらかと言えばお父さんやお母さんと近めの年ごろの…(略)」って説明、私もめっちゃショーック!でしたよLさん )
「PATi-PATiといえばこういう写真」に笑える人ってもう読者にいないのかな。
丁度今、ブチャラT(仮名)の命を受けて『電気グルーヴのオールナイトニッポン』をまとめる作業していたのだけど、いやーこれ半端な量じゃないね。2部の時代から含めると3年分?かなりレートの低いMP3ファイルなのに、データ容量DVDまるまる一枚分!
これと空耳アワーをまとめたビデオはもう嫁入り道具だね(笑)
今聴いても面白いな、電グルオールナイト。「1周年なので初心に返って全裸で放送」とかそんなんばっか(笑)
で、そのラジオの中でフリッパーズの解散に触れてる回があって、卓球が「今フリッパーズみたいなバンドっていっぱいいるけど、これでそいつらフリッパーズを超えられなくなっちゃったね。パンクやってる奴がいつまでもシド・ヴィシャスを超えられないみたいにさ」って言ってて、はたしてそれは予言通りになってしまったわけだが。
うーん感慨深いな13years。
別の回で、小山田とピチカートが一緒にゲストで出てる回もあった。
小山田が勝負に負けたら罰ゲームで「小沢健二」って彫りモン入れるってのは実行してくんなかったな、そういえば(笑)

-diary, music