YoungYoung

オリジナル&芸能人(主にラルク)のイラストと、レビュー、日記などのごった煮サイト

diary music

優しい歌しか歌えない

まずモテギ御大と新宿アルタで待ち合わせして「天使のすみか」見学。このSDの顔見てると欲しくて(*´Д`*)ハァハァしてくるんだけど(笑)人形は1体買うと際限なく金が無くなりそうなので、見てるだけでガマンの子です…。
その後マルイワンのバーゲンに行く。
……とラルクファンの知り合いに出くわすのはどうしてかしら(苦笑)いい歳してNAOTOで買い物してるのを見られてしまったじゃないか_| ̄|○
いや、買ったのはバッグだけだよ。(言い訳)
んでマッキーコンサート@武道館。
なぜかこんな場所でみゅうさんにお会いしました。今日はグランジじゃなかった(笑)
数えてみたら、アーティスト別今までライヴ行った回数、マッキーは5位にランクインしてます。

今回はオーケストラ形式のコンサートで、そのせいか「普段は来ないけどちょっと興味ある」ぐらいのクラシック好きな人とかも結構いたように思う。
…の割に選曲が新しめのアルバム曲が多かったんだよね。もっとベストアルバム的な選曲の方が、この日の客層にはよかったのに。難点言うとしたらそこかしら。
実際一番盛り上がったの「世界に一つだけの花」だったし。
個人的には「PENGUIN」やってくれたのがうれしかったなぁ。この曲が入った「UNDERWEAR」はマジ名盤だと思う。
その後また新宿まで出てごはん&タワレコで買い物。
ここでSerani Pojiニューアルバム買うとミニライヴ&サイン会ご招待券がついてくるというのでそれを。
Serani Pojiは、セガのゲーム「ROOMANIA203」の主人公がファンという設定で、架空のアーティストとして出てきたんだけど、CD出してるうちにすっかり渋谷系アーティストとして一人歩きしてしまった感がある。
シュールでキュート。
例えるなら「ウゴウゴ・ルーガ」の世界をガーリィにして音楽にしたような感じ。(そういやウゴウゴ・ルーガのオープニングってピチカート・ファイヴでしたね)
コナミのポップンミュージック系は言うに及ばず、キリンジ堀込兄とかせきさいだぁも元ナムコ社員らしいし、なにげに渋谷系が多いなゲーム業界。
家に帰ってふぃ~疲れた~とかいいながら、その後11時間耐久チャットに突入(笑)
なんだよ元気あるじゃん!
夜中の1時からはじめて、気が付いたら昼の12時で…一体を何話していたのだろうかと(苦笑)
まーでも、眠さと勢いに任せて、今まで上手く伝える自信が無くて誰にも言えなかったことを、ぽつぽつと少しだけ話すことが出来たのでよかったです。
相手にとってはこんな長時間いい迷惑だろうけど(笑)

-diary, music