YoungYoung

オリジナル&芸能人(主にラルク)のイラストと、レビュー、日記などのごった煮サイト

diary various

みんな忘れてしまう

モテギ師匠が急にカラオケ行きたいとゆーので出かけることにする。
行ったら誕生日のプレゼント用意してくれてた。どうもありがとうございます。
「すまん、えなり越えのネタは無理だった」
いや別に私の誕生日はネタ披露の日じゃねーよ。
「勝負(対戦)用に使え」とLUSHの「月の輝き(ヘアグリッター)」「星の粉(ボディ用バター)」、あと「シャンパンスノー(シャワージェリー)」をセットで。これは「派手好きな友人へのプレゼントです」とゆーたら店員がチョイスしたらしい。(っていうか私派手か??)
ボディとか髪用のラメって普段使わないよなぁ…ライブ用にもしようかしらん、と商品をサイトで見てみたら
「大事なお洋服などで気になる場合はご使用をお控え下さい」
の注意書きが…。
うおーいLUSHーーーー!!!
ライブであっぱく祭りゾーンに突っ込んで、黒いTシャツがラメラメになってしまったら、それはきっと私のせいです。(ウソウソ)
で、カラオケに行って一通り歌いたいものを歌い終わった後、歌手別一覧表の某グループのページで手が止まる。
元々私と師匠の出会いはJ系某グループで(もうとうの昔に解散してるんだけど)、当時二人とも相当なヲタだったはずなのに、タイトルだけでは思い出せないものが結構並んでいる。
あーこれは♪ラッララ~だっけ?とかなんとか言いながら、思い出せない曲を片っ端から入力してみると、曲が流れると思い出せるもの、サビまできて思い出せるもの、まったくもって思い出せないものがあったりして。(しかも初期の曲より後期の曲が思い出せなかったりすんのね)
今になっても振り付け覚えてたり歌詞見ないで歌えるような、無駄なことに脳みそって使われてるんだなぁと思うときも多々あるけど、本当に思い出さないことって忘れていくもんだね。
今は一生懸命に聴いてるこの曲も、いつか忘れてしまうんだろうか。

-diary, various