YoungYoung

オリジナル&芸能人(主にラルク)のイラストと、レビュー、日記などのごった煮サイト

diary various

ネタがないをネタにする

前に「えりさんはブログに書くネタ無くて困ったことなさそうですよね」って言われたことあるんですが
(##゚Д゚)<んなわけあるかーーーーーーー!!!!11!!
ネタがないときの対処法として
 1、バトン
 2、レビュー
 3、ニュースヘッドラインからの拾い物ネタ
 4、日常ネタを細々かいていく

…などがあるんですが、1は人から回ってこないといけないので、その時にネタがある無しとは関係ないし、2は何かしら見たり買ったりしないといけないので、月100時間とか残業してたらそんな余裕無いわけですよ(前に見たものを思い出して書くときもあるが)。3の方法でネタ拾いに行くとしても、いいネタがない&特に感想がない時は限度があるわけで。
それでネタが尽きなかったらどんだけ日常的にネタの神が降臨してんだと(笑)
4が難しい。とても難しい。
例えば「あーもう仕事やってもやってもおわんないよー(>_<)」みたいなネタも1日ならばいいが、2週間とか1ヶ月とか続いたらさすがに飽きるじゃないですか。不幸不健康自慢延々としてたりとか。(でも仕事に忙殺されてる時期って口開くとそうなっちゃうんだよなー) あと、開発中のゲーム関連の仕事だったりする場合、微妙に守秘義務なんかもあったりなかったりな感じで、仕事ネタは全体的に書きにくい。 いまブログブームだとかいって、いろんな芸能人もブログ書いてるけど、5年後10年後もずっと書き続けてる人どれぐらいいるのかな? ネタのクオリティを保ったまま(←ここがポイント)10年続けられたら、それだけで大したもんだよ。 ブログじゃないけどこち亀の作者って凄い。週間連載で30年とか想像を絶するもんな。 つまるところそういう訳で、この3月でブログ初めて2周年、WEBに日記的なものをアップし始めてからは9周年ですよ。 誰かそれだけで誉めてくれ(笑)

-diary, various