ROENTGEN

ROENTGEN
お蔵出しシリーズ。 この絵はROENTGEN発売時に描いたものです。 このアルバムを聴いたときに見えた風景が「彩度の低い風景と足下を浸す水」だった。 絵の完成度よりも、アルバムのリアルタイムに間に合わせることを優先してしまった絵なので、今見ると直したいところはたくさんあるんですが、それもまあ思い出ということで、ほぼ当時ままです。 ROENTGEN

galleryカテゴリの最新記事