YoungYoung

オリジナル&芸能人(主にラルク)のイラストと、レビュー、日記などのごった煮サイト

review electro

FUJIFILM FinePix F11

デジタルカメラの手ブレにはかなり悩まされてた。
ライブハウスとかレストランなんかの暗所で撮影したときに、昔のカメラだったら問答無用で真っ暗画像が出来上がったんだけど、最近のデジカメは賢いせいか、暗い場所だと気を利かせてシャッタースピードを下げまくってしまう。そして手ブレる。
で、こういうことをカメラ通の人に言うと必ず「三脚使え」って言われる。
あのな、写真撮るよー(・∀・)つっていきなり三脚付きのカメラどどどんと出してくる女の方が、手ブレ写真量産するよりよっぽどどうかと思うよ。
そんで高感度撮影が出来て手ブレに強い!という触れ込みのFinePix Z1を使ってたんだけど、これもやっぱり手ブレに弱かった(´・ω・`)
シャタースピード1/10とか、手ブレない方が無理ッス…。
つうかラブログオフ会の時の写真ほんとにブレブレですみませんでした(今更謝罪)
今度はかなりあちこちを調べまくって、「ライブハウスの写真みたいな暗所と明所の差が激しい&動きまくる被写体を手持ちで撮影」っていうカメラ的に一番厳しい条件で綺麗に撮れそうなコンパクトデジカメを選んだ。
FUJIFILM FinePix F11FUJIFILM FinePix F11
○長所
これほんとに暗所で手ブレない!
撮影はほとんどオートモードだけでも事足りるんだけど、マニュアルモードにするとコンパクト機ではめずらしくシャッタースピードを設定出来るので、カメラ撮影の心得がある人ならかなり自由な撮影できる。
最近高感度撮影が出来るってのが今のデジカメ界の流行りみたいなんだけど、その高感度モードでの画質が他の競合機種より良い。
あとバッテリーの持ちも非常に良い。2~3泊の旅行だったら充電器いらないぐらい。
×短所
唯一一番の難点はデザインがもっさい事じゃないですかね…。「新しいデジカメ買っちゃった~♪」って絶対自慢できない(笑)
あとコンパクトデジカメの中ではなりがデカイ。でもこれは実際持ってみるとあまり気にならなかった。普通デジカメってポケットに入れて持ち歩かないしね。

以下購入検討した薄型小型デジカメ。借りたり触ってみた感じの簡単レビュー。
Canon IXY DIGITAL 700
○ コンパクト機の中でも画質がいい。あとデザインが良い。
× 手ブレ補正・高感度モードなし。現時点ではデザイン以外で勧めづらいなぁ。
Panasonic DMC-FX9-R LUMIX
○ 手ブレ補正機能がかなりしっかりしてる。
× 高感度モードはないので暗所に弱い。日中野外向きかな。
CASIO EXILIM S600
○ 触ってて気持ちの良い薄さ。動画撮影機能も強い。
× 全体的に画質がややのっぺり気味。マクロモードでドアップまで寄れない。
FUJIFILM FinePix Z2
○ サイズと質感、スライドの開閉でパワーオンオフが楽しい。液晶綺麗。
× 手が乾燥してるとフタ開けにくい…でも脂っぽいと指紋がベタベタつく。
SONY サイバーショット T9
○ 手ブレ補正×高感度でダブルでブレない。この冬の薄型デジカメの本命だと思う。
× 記憶媒体がメモリースティック。高感度モードの画質はイマイチ。

-review, electro