Softbank 930SH

Softbank 930SH
933SHにしようと思ってたんだけど、去年の冬モデルの930SHにした。 思いのほか933SHが分厚かったのと、930SHが1780円→1080円と大幅値下がりしてたので。 ・たまってたポイント ・安心パックの機種変サポート3000円 ・携帯機種2年以上の利用者へのキャッシュバック10000円 ・ヤマダ電機特典商品券3000円 で、ほぼ実質0円っす。 というか携帯代が実質26000円ぐらいなのでプラスなぐらいだな。 白ロムで買った922SHがなにしろ使いにくかったんす。十字キーが押しにくくてそのせいで誤動作しまくりで…。 QWERTYキーボード付きなのは良かったんだけど、カメラの画質もあんま良くなかったし(CMOSだとしょうがないけど)、オサイフケータイじゃないのも微妙に不便で。 603SH→810SH→922SHとずっとCMOSカメラの画質の悪さにイライラしてたけど SH53以来のひさびさのCCDカメラ!撮りまくるぞーヒャッホイ^▽^ ということで撮影テストしてみた。 去年の機種ってことで今更かとは思うんだけど、SHでCCDカメラ付き機種が増えてきたので、をこれから買う方の参考になれば幸いです。 画像のリサイズ以外の加工はしてないです。 きゅうりの花まずは晴れ~やや薄曇りの下で植物撮影。 きゅうりの花と葉っぱ。ケバ立ち感もきれいに出てる。
ハイビスカス晴天の下でハイビスカス。 む、なんか若干白飛びしてるような気が…。
ハイビスカス(明るさ変更)明るさを-1(左)、-2(右)にして撮影。 こうするとだいぶ良くなった。 実際の目で見た色からすると、-2ぐらいで一番近いかもしんない。 うむ、なかなか良好な感じです。 というわけで次は室内。
室内撮影 ISO100あれーなんか急にモヤっと画質になったような…。 おかしいなーと思ってデジカメのデータ見たら、感度がISO100、シャッタースピードが1/6とか1/5とかになってるΣ(゚Д゚;) こりゃ手ブレ気味な画像になるわけだ; (手ブレおこさないようにするには1/20ぐらいのスピードがないとキツイ)
室内撮影 ISO1600感度をISO1600に変更して撮影。 うううーん、こりゃ画質が見れたもんじゃないな。 縮小しちゃうブログ用にはいいのかもしんないけど…。
というわけで室内の方はちょっとイマイチな感じでした。 でも高感度のデジカメって、室内とか動く被写体とかを撮るとき有利ってのがウリのはずなのに、暗所になるとイマイチってのはちょっと痛いなぁ。 まあそれでも今までのケータイカメラに比べると全然マシなんだけど、「ライバルはデジタルカメラ」っていわれると、なにおこがましいこと言ってんだお前っていうレベル。 取材みたいなときだと、ちょっとデジカメの代用にはどうだろう…と思うけど、普段持ち歩くには必要十分な感じです。あくまで「ケータイカメラ以上デジカメ未満」みたいなポジションという心構えで使うのがいいんだろな。

electroカテゴリの最新記事